前へ
次へ

転職活動の際には営業求人情報を活用した

20年ほど勤めていた会社が倒産してしまい本当に焦ったのですが、生活費の他にも家のローンや子供の養育費などを抱えている身としては一刻も早く仕事先を見つけなければなりませんでした。
悠長なことは言っていられなかったので兎に角転職サイトに登録して情報を集めることにしたのですが、私は営業の仕事を長年やって来たので営業求人を出している会社はないか色々調べました。
調べてみると営業求人を出している会社はかなりあったのでこれは良いと思いどんどん採用試験を受けたのですが、不採用通知ばかりが来て現実を思い知らされました。
しかし落ち込んでいる暇などなかったので積極的に採用試験を受けに行ったのですが、なぜその会社に入りたいのか上手く伝えることができないと雇ってもらえるはずがないことがわかるようになりました。
考えてみればそれは当然のことで会社の方としても自分の会社に愛着を持って働いてくれる人材が欲しいのは当たり前のことなので、そのことをよく考えて転職活動を進めたら何とか雇ってもらえる会社が見つかったので本当に良かったです。

Page Top